建設発生土の受け入れACCEPTING OF CONSTRUCTION SOIL

建設発生土の受け入れ

ACCEPTING OF CONSTRUCTION SOIL

当社では建設発生土(残土)の受け入れを行っております。
環境問題への配慮、安全な管理を心がけております。
重量毎の料金につきましてこちらからご確認いただけます。

①事業者様・個人様

ユンボ

残土処分・受入

品目 料金
土のう袋 300(1袋)
軽トラ 4,500(1車)
3t車 9,000~(1車)
4t車 12,000~(1車)

真砂土処分・受入

品目 料金
4t車 7,000~(1車)

処分証明の発行

品目 建設発生土
一式 1,000

※発生量が大量になる場合の料金についてはご相談下さい。

②リサイクル残土販売価格

リサイクル残土(特級)

品目 料金
土のう袋 100(1袋)
軽トラ 1,000(1車)
3t車 2,000~(1車)
4t車 3,500~(1車)

リサイクル残土(B級)

品目 料金
土のう袋 50(1袋)
軽トラ 500(1車)
3t車 1,500~(1車)
4t車 3,000~(1車)

※リサイクル残土の販売については在庫に限りがありますので、お問い合せの上ご確認下さい。

残土リサイクルセンター事業に関するご質問

REMAINING SOIL AMOUNT CENTER BUSINESS

プランターの土でも受入れは可能ですか?
もちろん可能です。
マンションにお住まいで家庭菜園や草花の栽培をされていた方にご利用頂いております。受入れてもらえる所がなかったので非常に助かったとのお声を頂戴しております。
大量の残土が発生するのですが、少しでも安くなりませんか?
発生する残土の総量に応じての料金のご相談については随時受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。
残土を持ち込む前に予約は必要ですか?
基本的に常駐者を置いておりますので、予約は不要です。が、常駐者が外出している場合がございます。その際は、センター事務所に連絡先の案内をしておりますので、そちらにご連絡下さい。また、日曜・祝日にご利用頂く際は、必ず事前にお問い合せ下さい。
少量の残土でも受入れは可能ですか?
もちろん可能です。
その際の料金については、その都度受入れる前に判断しご提示させて頂きます。つまり、お客様がご納得された上でご利用いただく形を取っております。